痒み・かぶれに注意  利尻昆布白髪染め

白髪染めかぶれに注意1

脱毛してしまう!?白髪染めかぶれ

 

白髪染めをした時、かゆみや赤い腫れを経験した事がある人もいるのではないでしょうか?
「何日かしたら治まる…」なんて言う風に軽く考えるのは禁物!
かゆみや腫れというのは、一種のアレルギー反応です。その時は大丈夫でも、酷くなると湿疹やかぶれだけではなく、脱毛や顔が腫れてしまう事も…。

 

白髪染めなど、ヘアカラーを繰り返し使用すると、体内ではアレルギー抗体がつくられます。これが増えてくると、体がその物質にアレルギー反応を起こすようになるのです。ヘアカラーをする人が全てアレルギーが出るわけではありませんが、全体の数パーセントはアレルギー反応があると言われています。

 

かぶれたことはあるけど、軽かったから自分は大丈夫!なんてことはありません。実はアレルギー反応というのは、初回こそは軽くても、その次に重篤な症状が出る場合があるのです。急性のアレルギー反応になると、蕁麻疹が出たり、酷いときには呼吸困難に陥ることも…。

 

ヘアカラーには、アレルギーを起こす主な要因の「パラフェニレンジアミン」という物質があります。この物質は毛髪の内部にまで浸透し、色を染める働きをします。この物質が多いものは、発色性が良く「良く染まる」と言うわけです。しかし、劇物に指定されているほど、この物質単体としては強いのです。

 

ヘアカラーをする時は、その時の体調によっても反応が違います。
前回は大丈夫だったからと思わずにきちんとパッチテストを行いましょう。

ノンジアミン白髪染め
ルプルプ オススメ 利尻ヘアカラー

ルプルプ

アレルギー・かゆみの原因になるパラフェニレンジアミンは使用されていません。

 

利尻ヘアカラーより染まりやすいです。 

・全額返金保障あり

3,240円⇒なんと!1980円


ルプルプ白髪染め 初回特別価格はこちら

利尻

アレルギー・かゆみの原因になるパラフェニレンジアミンは使用されていません。

 

大人気!利尻へアカラートリートメント

・全額返金保障あり

1本3,240円 
利尻ヘアカラートリートメントはこちら